ドバイ株投資セミナーが開催されますよ〜!

原油が100ドルに届きそうな勢いで、ドバイ株サウジアラビアに投資したいと思われてる方、朗報です!
つい先日ドバイとサウジアラビアの出張から帰ってこられたエフエーキャピタルの木下さんが、サウジ、ドバイの最新情報を盛り込んだドバイ株投資セミナーを開催されますよ〜るんるん

なんでも、特にサウジはおもしろいようです。
木下さんのことばをご紹介しますね。

サウジアラビアは、なかなか我々には情報が入りにくい国ではありますが、現地では”眠れる巨人”と呼ばれ、ドバイと同等の魅力を感じています。
その意味は、大きな潜在能力を持っているからに他なりません。

サウジアラビアの証券市場の規模(時価総額)は約40兆円です。
ちなみに日本の株式市場は500兆円程度です。

しかし、昨年より投資ブームとなっているベトナム株式市場が
3兆円にも満たないのですから、結構な市場規模だと思います。

この国はイスラムの戒律が一番厳しいようで、
株式市場はまだ外国人に開放されておりません。

しかし、2005年12月にはWTOにも加盟済みであり、
現在民間併せて100兆円規模でのメガ経済都市プロジェクトが
遂行されております。

来年あたり外国人に株式市場が開放される可能性が噂されております。

私自身、ベトナム株式市場が外国人に開放されてからの株価の暴騰を
経験しているので、どうしても期待をせざるを得ません。

ね、おもしろそうでしょ!

東京2 11月14日(水)18:30〜21:00

会場:ベルサール九段 4F ROOM3
東京都千代田区九段北1-8-10 住友不動産九段ビル(定員50名)

  
名古屋 12月2日(日)10:00〜13:00

 会場:ホテルキャッスルプラザ 茜の間
名古屋市中村区名駅4-3-25 

内容
1.新興国投資とは
・セーフヘイブンとしての魅力
・ハイリターンに潜むリスク、注意点

2.ドバイ・湾岸諸国投資の魅力
・オイルマネーを背景に躍進する中東
・“眠れる巨人”サウジアラビアの知られざる魅力とは

3.ドバイ・湾岸諸国への投資手法
※以前開催した「ドバイ株投資セミナー」と内容は一部重複致します。
ご了承下さい。

参加費
一人 5000円

ただし、前回、前々回のドバイ株投資セミナーにご参加いただいた方は、3000円に割引



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。